桜川酒造株式会社のホームページを閲覧いただき誠にありがとうございます。桜川酒造は小国町唯一の造り酒屋であり、唯一の100年企業になります。
飯豊・朝日の両連峰の麓に在り、雪の多い豪雪地帯で大自然に囲まれた小さな酒蔵です。
私は、平成30年1月に代表取締役として就任致しました。
就任以来、まずは地元のお客様からご指示いただけるようにと日々奮闘しています。
また、異業種の方々とも手を取り合い、新しい酒蔵の発展の為にチャレンジしています。2016年(平成28年)より、小国町の若手農家さんに酒米美山錦と出羽の里を作付けして
いただいています。将来は全量小国町の酒米で酒造りができる事を夢見て希望を持ち邁進しております。
万年雪を抱く飯豊連峰の伏流水と極寒の中、凛と張り詰める澄み切った小国町の空気や恵まれた環境で実った良質な酒米、豪雪地帯で育んだ純朴で辛抱強い蔵人たちが寝食を忘れ、精魂込めて醸した「小国桜川」をご愛飲いただき「白い森小国町」に思いを馳せていただけますと幸いです。
全国的に酒蔵の数が激減していますが、初心を忘れることなくお客様に喜んでいただけよう、こだわりのある安心安全で良質な製品造りを心がけてまいります。
歴史ある小国町唯一の酒蔵を継承し、未来に繋げて行けるよう日々精進してまいります。

 

代表取締役社長 鈴木 正昭